CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
ポール
JUGEMテーマ:日々徒然



今日は、ポール・マッカートニーの誕生日だそうで…。
なんと70歳。
驚きですね〜。
まあ、自分が生まれる前からスターだった人ですから、我が歳を考えると当たり前ですが…。

これは、僕が初めて買った、「洋楽」のLPレコードです。
英国のオリジナルアルバムじゃなくて、本人達の大嫌いな米国編集盤なのが、いつもどこかはずしてしまう、僕らしいところです。
何も分からないから、とにかく、有名な「イエスタデイ」が入っていると思って買ったんですよね、確か…。

でも、カセットテープ(いわゆるミュージックテープというやつ。レコードと同じ値段でしたね〜、カセットテープのくせにw)で、「レット・イット・ビー」を買ったほうが先だったかも知れない。
もう曖昧ですね〜。
小6だったか、中1だったかも定かではありません。どちらかなんですけどね〜。

いずれにしても、「ビートルズ」から始まりました。
多くの人がそうであるように…。

その頃、ポールは、ウィングスで大活躍していましたね〜。

「スピード・オブ・サウンド」というアルバムが出た頃でした。

僕は、邦題(笑)「幸せのノック」が大好きした。
昔は何でも邦題が付いてましたね。

素敵なメロディーを作る人です。

10年前に来日しましたが、あの時に行っておけばよかったなあ〜。

でも、その頃は、全然時間が無くて行けなかったんですよね。 

因みに、僕は、結局、ビートルズのレコードは、これと、もう1枚、「スーパーライブ!」しか持っていません(笑)
とにかくオリジナルアルバムをはずしているのでした(笑)

少ない小遣いだから、他のレコードに目が行っていたのですね。
| 昔のこと | 23:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
克己心
JUGEMテーマ:日々徒然




今日から3月ですね。

もうはるか昔の事ですが、3月1日は、高校の卒業式でした。

何十年も前の事なので、正直、余り覚えていません。

でも、毎年この日、卒業を思い出すのは、今もミシンの横の棚の良く見えるところに置いてある、柔道部の名札のせいでしょう。

立派な表札のような名札…。

書道の先生の書いてくれたフルネームは、なかなか素敵な書体です。

三年間、道場に掛かっていました。


卒業する時、この名札の裏に「祝卒業」と書かれたものを、柔道部の顧問の大島先生にいただきました。

今も大事にしています。


ここに添えられていた言葉が、

「克己心」

自分にうちかつ心。

なかなか難しいものです。


主将だったのに、掛け持ちで入っていた軽音のバンドの練習ばかり行っていた僕を、わざわざ呼びに来た先生。

先生の担当の英語の授業の時、当てられても全然答えられなかった僕…。

思えば、先生の期待を常に裏切っていました。


あれから、随分、年数が経ちましたが、まだまだですね。

 
| 昔のこと | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
応神天皇陵
JUGEMテーマ:日々徒然



本日午後、 応神天皇陵で考古学の学者たちの立ち入り調査が始まったというニュースを目にしました。

応神天皇陵…。
羽曳野の誉田ですね。

懐かしいなあ…、と思いました。

学生時代、すぐ近くに住んでいたので、その頃を思い出しました。

小学生の頃、「日本ピラミッドの謎」(だったかな?)という本を読んでから、すごく興味のあった古墳。

古市古墳群のど真ん中で、あちこちに前方後円墳のある、あの地に住む事にしたので、なんだかワクワクして、休みの日には、方々、散歩していたものでした。


もう何年も行ってないですね。

あの頃住んでいたアパートも、勿論、もう無いですし…。
町も随分変わったでしょう。


道明寺天満宮の梅も見ごろですかね…。

| 昔のこと | 21:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |