CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 月 | main | 眠い >>
おおきに
JUGEMテーマ:日々徒然



「おおきに」

人生のほとんどは大阪で過ごしているのに、僕は、この言葉が自然に口から出てきた事は無いように思います。

やっぱり、「ありがとう」って言ってますね〜、大抵。

赤ちゃん〜子供の頃に覚えた事、形成される事って、本当に大きいなあ〜と、いつも思います。

18歳まで広島にいた僕は、何十年経っても、大阪弁は上手く喋れません。
どうしても、アクセント、イントネーションが違います。

大学時代も、よく関西生まれの友人達に指摘されていたのを思い出します。

でも、最近は、関西に限らず、どこの地方もそうでしょうが、方言がゆる〜くなってますよね。
TVを見ていても、以前と比べると、聞き取れない言葉が少なくなっているような気がします。
標準語化してるんでしょうね。

寂しい気もします。


ソー・バッド・レヴュー


懐かしい〜、だけでなく、今聴いても、カッコイイ。

あこがれの関西弁…、です。

憂歌団、サウス、ウェストロード、桑名さんのファニーカンパニー…。

みんなみんな、あこがれなんです。僕の。

なので…。

北京一さん歌う、

「おおきにブルース」

を聴くのでした。

みんな、

おおきに〜!




 
| 雑記 | 21:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://diary.ko-factory.jp/trackback/882841
トラックバック