CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 餃子の王将 | main | バレンシアという柄 >>
105円のCD
 

先日、夕方、ウォーキングの際に中古CDを見に行く話を書きました。

CDって、今の若い人は余り買わないようですから、売り場は本当に閑散としています。いつも。

たま〜に他に見ている人がいても、私と同年代とか上の人たちですかね〜。

普通に値段の付いているところは、なんか勿体ない感じがして、余り手が出ないのですが、セール品のところ、一枚105円の棚を順番に見て行くのが好きです。

そんなに気に入るようなものは少ないのですが…。

たまには、おっ、これいいやん。

というものにめぐり合います。

先日見つけたのが、これ。

ドクター・ジョンです。

「afterglow」というアルバムですが、これは中々良かったです。

今夜はこれを聴きながら眠る事にしましょう。


今は、アマゾンや他のサイトで検索したら、すぐに何でも買えるし、ダウンロードも出来るから、お目当てのものだけをピンポイントで手に入れる事が出来ますが…。

訳のわからないものがズラーっと、ランダムに並べてある棚を端から順番に見ていくのも楽しいものです。
掘り出し物があるのか無いのか…、ワクワクしますね。

昔、学生の時、暇だけはあった頃、古本屋をハシゴしていた、あの気分です。

次は何が出てくるか…。

また、明日も行こうかな。


| 雑記 | 22:57 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする